遠藤メソッド式英会話速習プログラム【徹底解析】
Topics

遠藤メソッド レビューその2

遠藤メソッド式英会話速習プログラム実際の利用者のレビューをご覧下さい。


条件反射のように口から出てくるようになる。

 

まず、私が一番効果があったと実感しているのは発音です。

つたない留学生英語を聞き慣れている地元民から、私は発音を褒められることが多いのです。

これは遠藤メソッドのおかげです。

 
日本人に難しいと言われているRとLの発音の区別やTHの発音方法など、遠藤メソッドでは映像で確認しながら自然と体得することができます。

遠藤さんが繰り返し説明されるように、口の動きや舌の動きに注目すると、発音がしやすくなります。

一度その過程を理解できると、その音を聞き取れる耳も同時に発達してくるようです。

 
この教材は使うようになってから、

耳で聞いた単語のスペルが頭に浮かびやすくなったことは事実です。

自分が発音できるようになると、他人の発音も理解しやすくなる。

一石二鳥の効果でヒアリング力が同時につくのだと思います。

 
いざ、異国の地に来て一面英語の世界に飛び込むと

「書いてもらえれば簡単に理解できるのに、言われると聞き取れない」

という現象が頻繁に起こります。

やはり、単語を勉強するときは、スペルと意味と発音の三拍子が揃っていなければ意味がない。

その三拍子揃って初めて単語を活かすことができるのだ。

身をもって、そう体得するようになりました。

 
とにかく口に出していろんな文例を叩き込んでしまう。

なんだか一種のスパルタ教育に通じるかも知れないのですが
その方法がもっとも有効だと私はおもっています。

 

1998年パラリンピックかんじきアイススケート代表 松江美季さん(56歳)


英語・英会話教材人気ランキングTOP5

TOPに戻る